ページのトップへ

日々のこと


2013.08.27

日常をまとう 秋2013

この秋いただいたご縁
富士宮にてgivernyとしては初の展示会のお知らせです
いつもとは違った角度から見つけた
植物の魅力をお伝えします

日常の中に溶け込むような
季節感をたいせつに
想いを込めて製作中です

今回、ご一緒させていただく
お針子のsakuyaさんと
木作家さんのRokumokuさんと
築70年以上の家屋をリフォームた
古き良き建物の素敵なお店のe-zu工房にて

EPSON MFP image
10月1日(火)~10月10日(木)

e-zuものがたり Part 12
「日常をまとう~秋2013」

〒418-0039 静岡県富士宮市元城町3-24
℡0544-21-9522
e-zu工房 gallary&cafe
*10月6日(日)12時〜 アトリエ・ドゥ・ボン・クールさんの
パンの販売もありますよ


2013.08.24

秋支度

まだまだ夏盛りな陽気ですが、
そろそろgivernyは秋支度です
この秋は、とっても楽しみな
展示会があったり、大事な方々の
ウェディングのお仕事があったりと
忙しくなりそうで…
そのための準備をボチボチ
はじめております。

20130824-225250.jpg

大きな装花やイベントの前には
花の修行とは別に大工さんの
弟子になっとけば良かった…
って思う。

展示会のお知らせは
Coming soon !!です。


2013.08.22

本日

都合により、12時開店と
させていただきます。
ご迷惑をお掛けして、申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。


2013.08.17

お休みについて

8月18日<日>から20日<火>
までお休みとさせていただきます。

21日<水>から通常営業ですが
切花の販売は午後からとさせていただきます。

ご予約、ご注文はFAXまたはメールにてご連絡ください

何卒宜しくお願い致します。

 

giverny
FAX  : 055-946-6186
MAIL : info@giverny-flowers.com


2013.08.13

ナイトジヴェルニー

今日も酷暑の中、たくさんのご来店
ありがとうございました

立秋も過ぎ、少しずつ
日も短くなってきましたね
普段は、あまりお客さんの目に触れる
機会の少ない夜のgiverny
実は結構好き
照明をすこし落としてみると
植物達も、明るい時とは
また違った表情をみせてくれます

陽が暮れた後
これからの夜長の季節
ナイトジヴェルニー
オススメです!

20130813-221928.jpg

20130813-222015.jpg

20130813-222145.jpg


2013.08.12

Hang!hang!hang!!

お盆休みを迎えて、帰省ラッシュ
お墓参りに行かれる方もたくさん
お墓用のお花をお求めになる方もたくさん

しかし、うちの店は、仏花を置いている
イメージが無いらしく
『仏花できますか?』って
しばしばお問い合わせをいただく。
ここは、声を大にして叫ばねば。

ありますよ〜!ウチは花屋ですよ〜‼
なんでもやりますよ〜‼!
まだまだ、これからですな

さー最近は暑いので、よく吊るす。
お店の天井には、ドライフラワーやら
枝やら、生地やら、花器やら、食虫植物やら
いろんなものが吊るしてある
image[3] image[21] image[27] image[36]

暑さで生花の寿命が短い季節
違ったカタチで植物を楽しんでみてください
この時期はどうしても無駄になってしまうお花が
多くなるのも事実。
なるべくお花達を無駄にしたくはないので
極力、必要以上のお花は仕入れしないようにと
言い聞かせ、市場で“いいね!”って思っても
ぐっとこらえる事も良くあること。
そのため、仕入れの前日などには店頭に並ぶお花が少なく
折角来てくれたお客さんに迷惑をかけてしまう事も・・・
いつもすいません!
もし、贈り物や御祝いなど
事前にお花が必要な予定が決まっていたら
数日前にご連絡いただければ、
新鮮で、すてきなお花たちを
揃えてお待ちしております!
よろしくお願いしまーす。

最後にもう一回
『givernyはお花屋さんですよ〜!!』

Have a nice Obon!!

 


2013.08.06

花の命は、結構長い

まだまだ夏は終わらない
こんなに暑い毎日では花
もまいっちゃって、
すぐダメになってしまう
それでも旬の花や、
もともと暑いところから
やって来た花たちは結構長持ちする。どの花が長く楽しめるかは
お花屋さんに聞いてくださいね
それとこの時期以外と人気があるのがドライフラワー。
一般的な感覚の花の
いのちの期限を…
ダメになる…って意識を
ちょっとだけ変えて楽しんでみて下さい。
花の命は結構長いのですよ〜

20130806-162130.jpg