ページのトップへ

日々のこと


2013.06.27

ちいさなコダワリ

このブログでウェディングの話をするのは
初めてですが、ありきたりな事は言わずに
ブートニアのお話。

数あるウェディングフラワーアイテムの中でも
新郎さまのブートニアを作るのはとても好き
クローズアップされにくいアイテムだけど
こういうちいさなもの程、コダワリがはっきりわかる。

作り方はお店や作り手によって色々なんだけど
givernyのブートニアはとにかく細かい
なにが細かいかは企業秘密だけど・・・

“神は細部に宿る”って心酔してるスタッフの影響で
細かなところまで気を遣う。
たまに細かすぎて意味があるのか無いのか解らなくなる事もしばしば。

でも、細かい作業に集中するからこそ無心になる。
というよりご注文いただいた新郎新婦さまが
ブートニアを、ブーケを持つ姿をイメージしながら
一心不乱に仕上げていく。
その行程が心地よい

ワイヤーの長さ、細さ、花の傷、開花具合、輪数とバランス
一見地味で気づかれにくいコダワリをとことん追求して
晴れの舞台に備える。
オリジナルウェディングをお求めのご新婦さま
とことんコダワルならブートニアにもオリジナリティーをね。

IMG_4406